高橋秀和、TOEIC990点への挑戦

高橋秀和さん(通称:タカさん)は、TOEIC980点所持者です。

990点満点のTOEICテスト。実は900点以上取れば世間では十分認められる点数で、ほとんどの英語スクールで講師を務めたり、外国人が多い職場でも優先的に雇ってもらえます。

そんな中、タカさんは990点満点を取るために挑戦中。
本人は「この10点に意味はないよ」と言うけれど、意味はなくても、そこには努力と工夫の毎日があるわけで..
その様子を紹介してもらおうと、この企画が立ち上がりました。

試験で点を取るというのは、どういうことか。そこには、やるべきことを淡々とやる、ひとりの努力家の姿がありました。

連載中もTOEICのテストは進行中。
果たしてタカさんは、990点満点が取れるのでしょうか?頑張れ!タカさん!

教材レビュー TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ

2018-2-26

無人島になにか一つ持っていけるとしたら何を持っていきますか?

たびたび繰り返されるこの質問には人それぞれの考え方があらわれて面白いですね。

では無人島に一つだけTOEICの本を持っていけるとしたら何を持っていきますか?

それは今日紹介する「金のフレーズ」でしょう!

金のフレーズ

実際問題無人島にTOEICの本なんか持っていくわけないんですが、ここで言いたいのはこの本がTOEIC単語の決定版だろうということです。

TOEICの本は何がおススメかと聞かれたら真っ先にこの本をあげています。

ぱっと見では何の変哲もない単語帳のように見えるこの本ですが繰り返し使っていくうちに、すべてのフレーズがTOEICテストに出てくるものばかりでできていることに気づきます。

使いだしてから一年以上は経過したころだったかと思いますが、あまりの完成度の高さに頭の中に電気が走ったような衝撃を受けたことを覚えています。

昨年には改訂版がでて、すでに前の版を持っているにもかかわらずすぐに買いなおしました。

またつい最近「銀のフレーズ」という初学者むけの本も出たようです。

銀のフレーズ

平昌オリンピックのメダルラッシュにあやかってTOEICで金メダルをめざしましょう!


< 無料体験のご案内 >

英語コーチから話が聞ける体験レッスンを、一回のみ、無料で行っています。 英語の学習を再開したいけれど、どこから手をつけようか決めかねている方。英語コーチと実際に話すことで、今まで一人で悩んでいたことの多くがすっきりすると思います。
もちろんTOEICの対策を具体的に聞くことも可能。無理な勧誘もしていません。
英語の学習にヒントが欲しい方、ぜひご利用ください。 英語コーチング無料カウンセリング

シェア

column

その他のコラムはこちら(右にスクロールしてください)