【2022年】英語シャドーイングにおすすめの無料アプリ・教材まとめ

更新日:2022/11/2
【2022年】英語シャドーイングにおすすめの無料アプリ・教材まとめ トップ画像

「シャドーイングをコストを抑えて学習したい」という方に向けて、無料で利用できるアプリと教材をまとめました。

教材だけでなく、学習効率を上げる補助アプリも含めてあります。
「無料でここまで使えていいの!?」と驚かされるものばかりです。ぜひご活用ください。

シャドーイングの詳しいやり方については、以下の記事で解説しています。合わせて参考にしてみてください。
関連記事:「シャドーイング」で英語が聞こえるようになるまでの手順【まとめ】

この記事を書いた人

竹内智則

竹内 智則

2016年から英語コーチングを開始し、これまで200名以上の方に英語の指導を行っています。
コーチングで使用するための英語学習アプリを制作。「こんな英語教育が欲しかった!」を実現しています。
著書: ぼくらの瞬間英作文
アプリ:ぼくらの瞬間英作文 つながる英単語

学習効率を高める無料アプリ

まずは、使うほどに学習効率が上がる無料アプリの紹介です。

YouGlish

YouGlish

「YouGlish」は、英語の発音を確認できる無料のWebサイトです。

調べたい単語を検索すると、YouTube動画の中からその単語が使われているシーンを表示してくれます。

YouGlish の使い方解説

シャドーイングやリスニング学習をしていると、上手く聞き取れない単語が見つかるかと思いますが、その単語が実際に使われている場面を確認できて便利です。

1つの単語でも、色んな人が発音している動画を見ることができるので、聞き取りやすい人とそうでない人の発音を比較することも可能です。

つながる英単語 Picker

つながる英単語Picker(オンライン辞書)

「つながる英単語 Picker」は、弊社からリリースしているオンライン辞書ツールです。

その特徴は「手軽さ」にあります。

つながる英単語 Pickerを使うと、マウスを当てるだけで、YouTubeやウェブサイト上の英単語の意味を瞬時に検索することが可能です。

laptop画面
デモ動画は Learn English with EnglishClass101.com 様より引用しています。

単語リストも作成でき、調べた単語を保存しておいて後から確認することが可能です。

保存した単語一覧

Audipo

Audipo(シャドーイング用音楽プレイヤー)

「Audipo」は、語学学習向けに作られたスマートフォン用の無料音楽プレイヤーです。 (参考書などに付属の音声をスマートフォンで聞くときに使用します)

聞こえない単語が出てきて「この単語だけ繰り返して練習したい!」というときにぴったりなアプリで、ワンタップでその部分だけを何度も繰り返すことができます。

シャドーイングやリスニング学習では、聞こえない単語を集中的に練習することが非常に重要です。しかし、音楽プレイヤーの「巻き戻し機能」が使いづらいと、繰り返し聞くことが面倒くさくなってしまい、練習するべき単語を練習しないで終わってしまうことになります。

音楽プレイヤーは好みもあると思います。必ずしもAudipoを使わなくても良いですが、「気になった単語を、すぐに巻き戻しして聞ける環境」は必ず用意するようにしましょう。

シャドーイングの無料教材

ここからは、無料で利用できるシャドーイング教材の紹介です。

YouTube(全レベル)

シャドーイングの無料教材として、まず紹介したいのはYouTubeです。(定番でごめんなさい)
動画数がとにかく豊富なので、初心者向け、上級者向け、しっかり勉強したいとき、リラックスしながら見たいときなど、用途や気分に合わせて教材を選ぶことができます。

「初心者向け → 中級者向け → 上級者向け」と進んでいけば、YouTubeだけでもかなり上達できます。
竹内智則

おすすめYouTubeチャンネル

Easy English(初心者向け)

1動画あたり15分程度で、日常の様々な場面の英語を聞くことができます。英語が比較的ゆっくり、かつ難しい単語が少なく制作されているので、初級者 ~ 中級者におすすめです。(YouTubeページ


Learn English With TV Series(中級者向け)

映画やテレビのシーンを題材に、使われている英語表現や発音を解説しているチャンネルです。解説が分かりやすく、かつゆっくり話してくれるので、「映画シャドーイングにチャレンジしたいけどまだ難しい」と感じている方は、途中のステップとしてこのチャンネルで勉強するのもよいでしょう。(YouTubeページ


BBC News(上級者向け)

ニュースのシャドーイングは上級者向けです。難易度は高いですが、普段ニュースを見ている時間を英語のニュースに切り替えることで英語力は自動的に上がっていきます。難しい単語も多いため、前述のつながる英単語Pickerなどを使って、単語を調べる時間を効率化しながら取り組みましょう。

YouTubeチャンネル選びの注意

日本語で英語を解説している動画は、英語のモチベーションを上げるのには役立つものの、シャドーイング学習には向きません。リスニング力を伸ばしたい場合は、全編英語の動画を見るようにしましょう。(英語であれば、スピードがゆっくりなものでも大丈夫です)

ここに書ききれないおすすめYouTube教材については、こちらの記事でも紹介しています。合わせて読んでみてください。
関連記事:【レベル別】シャドーイングのおすすめ教材14選。自分に合った教材を見つけよう!

TED talks(上級者)

TED talks

TEDは、英語のスピーチを聞くことができるWebサイトです。(アプリ版もあります)
有名人、経営者、学者など、様々な人が英語でスピーチを行っていて、全て無料で聞くことができます。

スピードが早く、単語も難しめの動画が多いため、中級者 ~ 上級者向けの教材です。

心を揺さぶられるような良いスピーチが多いため、TEDは英語学習とは関係なくてもおすすめです。
竹内智則

おすすめのTED 英語スピーチ

Derek Sivers: Weird, or just different?

難易度:1 再生時間 2:42
短く明確なメッセージのスピーチ。さくっと1本聞けるので、TEDトークをあまり聞いたことない人にもおすすめです。


Matt Cutts: Try something new for 30 days

難易度:1 再生時間 3:27
毎日がマンネリしてきていると感じていたら、30日間だけ新しいことを始める「30日チャレンジ」をやってみませんか?1日1日が記憶に鮮明に残るようになるようです。

参考:TEDスクリプトの便利な使い方

TED スクリプトの確認

TED のサイトでは、スピーチの全文をスクリプトで確認することができます。 また、どこでも良いので英文をクリックすると、そのシーンまで動画を早送りすることができ、聞き直したい単語がある場合などに便利です。

スクリプトを表示させたい場合は、動画右下の 「Read transcript」をクリックします。

TED スクリプトの確認 スクリプトの機能はWebサイト版のみの仕様で、アプリでは利用できません。(2022年執筆時)

英会話リスニング(初心者)

英会話リスニング

日常会話を中心に英会話を聞くことができるリスニングアプリです。

1500近い会話シーンが含まれており、すべて無料で聞くことができるようになっています。(2022年執筆時)

収録されている会話はどれも短く、答えの英語も簡単に確認できるため、初心者でも学習できるおすすめのアプリです。

英会話や英単語を聞き流し-英語リスニング(中級者)

英会話や英単語を聞き流し-英語リスニング

コンテンツが毎日更新されるリスニングアプリです。

聞くことができるのは、日常会話・ニュース・エンタメ・テクノロジーなど、幅広い種類に渡ります。
また、1チャプターあたり 30秒 ~ 1分程度なのでスキマ時間にさくっとシャドーイングやリスニング学習をするのにも適しています。

音声が機械っぽいのが玉にキズですが、幅広いジャンルの英語をすべて日本語訳付きで、しかも無料で聞けるのはありがたいです。

無料教材・アプリのデメリット

無料で利用できるシャドーイング教材は、使われる単語が偏っていたり、難しい単語が多く含まれることがあります。

ある程度基本が身についた学習者であれば問題ありませんが、初心者の場合は、無料アプリのみで学習すると「重要な単語が聞こえないまま」になってしまうこともあります。

初心者の場合は、無料教材にこだわって勉強を挫折してしまうよりも、シャドーイングの基本が学べる参考書からスタートして着実に英語力を伸ばしていくことをおすすめします。

参考書も新品で購入する必要はなく、中古であれば 300円 ~ 500円ほどで購入できます。

参考書を中古で安く購入しよう。
(画像は弊社のコーチングでも使用している「Basic2400」)
先程紹介した英会話リスニングは、無料ですが初心者にもおすすめです。
竹内智則

まとめ

シャドーイング学習において、学習環境は非常に大切です。

「聞こえない単語があったときに、すぐ調べられるかどうか?」が学習の効果に大きく影響します。

学習環境は妥協せず、しっかりと準備を整えましょう。
「調べにくい」「めんどくさい」は、そのままにしてはいけません。
竹内智則

自分に合った教材が見つかったら、あとは正しい勉強法でシャドーイングを進めていきましょう。弊社の英語スクールでも、勉強法を改善することで多くの方が英語が聞こえるようになっています。

シャドーイングの詳しいやり方については、以下の記事で解説しています。合わせて参考にしてみてください。
関連記事:「シャドーイング」で英語が聞こえるようになるまでの手順【まとめ】

SHARE Twitterでシェア Facebookでシェア はてなブックマークでシェア

プロフィール

竹内智則

竹内 智則

Urban Meetup Tokyo 代表。
2016年から英語コーチングを開始し、これまで200名以上の方に英語の指導を行っています。
コーチングで使用するための英語学習アプリも制作。「こんな英語教育が欲しかった!」を実現しています。

コーチングの教材が書籍になりました!

7日間で学べる!ぼくらの瞬間英作文 書籍
弊社の英語コーチングで使用している教材が書籍になりました!
英作文と文法の基礎から応用まで、しっかり学べる1冊です。
ご購入はこちら Amazonページ