瞬間英作文まとめ
英語コーチが解説!

瞬間英作文で効果がない人の5つの共通点【英語コーチが解説】

更新日:2022/9/4
瞬間英作文は効果ない? トップ画像

「瞬間英作文」という学習方法をご存知でしょうか?
スピーキング能力アップのために、様々なコーチングスクールが取り入れている学習方法です。

しかし、
「いざやってみたけれど、効果があるようには感じられない」
といった声も聞こえてきます。

弊社のスクール受講生からも、「瞬間英作文をやったことがあるけれど、続けられなかった」という声を聞いたことがあります。
竹内智則

「瞬間英作文」で英語が話せるようになっている人がいる一方で、間違った教材とやり方で学習したことによって、効果が出ないまま挫折している人も多くいるようです。

そこで今回は、瞬間英作文で効果が出ない人に共通する5つの理由について解説していきます。

弊社の英語スクールでも瞬間英作文を使用していますが、正しい学習方法を指導したことで、簡単な英語であれば話せるようになっている受講生が何名もいます。
「瞬間英作文をやっても効果がない」と感じている方は、ここで取り上げる項目をチェックしてみてください。 自分では気づけなかった「学習のムダ」が発見できるかもしれません。

この記事を書いた人

竹内智則

竹内 智則

2016年から英語コーチングを開始し、これまで200名以上の方に英語の指導を行ってきました。
コーチングで使用するための英語学習アプリを制作。「こんな英語教育が欲しかった!」を実現しています。
著書: ぼくらの瞬間英作文
アプリ:ぼくらの瞬間英作文 つながる英単語

この記事は「学習の改善点」にテーマを絞って解説しています。
下の記事で具体的な学習方法について1つ1つ順番に解説しています。合わせてお読みください。
関連記事:【動画あり】英語コーチが「瞬間英作文」の効果的なやり方を徹底解説!

瞬間英作文は効果がない?

瞬間英作文とは?

瞬間英作文は、2006年に発売された書籍『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』がヒットしたことで注目された学習方法です。

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング

例えばこちらは「This / That」ページの例です。

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング ページ例

中学校レベルの簡単な文章が並んでいます。
日本語を元に英語をつくる練習を繰り返すことで、英語を話す力を身につけよう、というものです。

「英作文」という名前ですが、書くよりも、口に出してのスピーキング練習がメインの教材です。
竹内智則

Amazonレビューには厳しい意見が多い

「瞬間英作文は効果がない」という意見はどのようなものでしょうか? Amazon書籍レビューで最も上位に表示されるレビューを引用します。

Amazonのレビュー「どうしてこんなにレビュー評価が高いのか理解できない」
<Amazonレビュー引用>
逆効果、信じてはいけない
・英文がまったく実用的ではない
 だれが、いつ、どこで使うの?この文…

とにかく、役にも立たない文を・日本語から出発して、どうして話せるようになると言えるんだろう。
Amazonページ

低評価の理由は主に2つ書かれています。

・英文が不自然で、実際は使わないものが載っている

・日本語から英語にすることに意味があるとは思えない

Amazonレビューには良い評価もたくさんありますが、それと同じくらいの方が瞬間英作文トレーニングの効果に疑問を持っているようです。
竹内智則

瞬間英作文で効果がない人の5つの共通点

瞬間英作文トレーニングで効果がない人の共通点を見ていきます。

主に、「使用している教材が原因で効果がない」ケースと「やり方に原因があって効果が出ていない」ケースの2つに分けられます。

教材原因① 不自然な英文で学習している

不自然な英文
『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』

冒頭で紹介した『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』には、実際は使わない英語がいくつも掲載されています。
これについては、著者の森沢氏もコメントを残しています。

<著者コメントより引用>
Q3.例文が教科書的で実用的でないという指摘がありますが?

A.基本文型を反射的に使いこなす能力を身につけるには、スピーディーに無数の英文を作ることが効果的です。
<中略>
本書で使う表現が中学テキストで出てくるような表現に絞ってあるのは、瞬時に英文を作り出すことに専念するためです。これは長きにわたる筆者の教室で実践し効果が実証されています。
引用元ページ

著者いわく、「学習のために、あえて教科書的な表現にしてある」とのこと。

理解できる面もありますが、「この英語は使わないだろうな」と感じながら学習することは、モチベーションを低下させる原因になります。

まだまだあります。使われない英文の例

不自然な英文「この石はあの石より重い」
『おかわり!どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』

この石はあの石より重い。
This stone is heavier than that one.


この猫はあの猫より年をとっていますか?
Is this cat older than that one?

学習くん
「どこで使うんだろう、この英語?」と、どうしても思ってしまうのよね..
モチベーション以外の問題もあります。
初心者にとって、実際に使わない英語かどうかの区別は難しいため、誰も使わない英語をそのまま覚えてしまう人もいます。
竹内智則

改善方法① 自然な英文の教材を使う

当たり前の解決策ではありますが、自然な英文が掲載されている教材を使いましょう。
著者が有名な人かどうかを調べるだけでは不十分です。その教材をネイティブスピーカーがチェックしているかどうかを確認しましょう。


「有名な瞬間英作文の本を使わなくてもいいの?」と感じる方もいるかもしれません。今効果が出ている人は無理に止める必要はありません。

一つお伝えしておきたいことは、『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』は、2006年に発売された書籍で、内容もその頃から変わっていないということです。
現在までの間に様々な種類の瞬間英作文の教材が発売されています。「有名だから」という理由で、不自然な英語ばかり載っている教本を使いづつける価値があるでしょうか?

瞬間英作文は種類もたくさんある

以下に、自然な英語の例を掲載します。
前述の例文「この石はあの石より重い。」と比べてみてください。

自然な英語の例

安い方にしよう。
Let's get the cheaper one.

もっと美味しくなると思っていたのに。
I thought it would be better.
tastier でも ok
過去の時点の予想なので、will be「〜になる」を過去形にして would be を使います。

引用元『7日間で学べる!ぼくらの瞬間英作文』
学習くん
実際に使えそうな英文だと、「比較の表現はこういう時に使うんだ」ってイメージしやすいわね。

教材原因② 解説なしの教材で学習している

シャッフル瞬間英作文トレーニング
『スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング』

瞬間英作文トレーニングでは、1つの日本語に対して複数の英語が当てはまることがよくあります。

解説なしの教材には問題の答えも1つしか記載されていませんが、答えが1つしか載っていない教材を使うことで、そこに載っている答えが「たった一つの答え」だと、思い込んでしまう人がいます。

答えが複数ある英文

彼らはとても幸せそうです。
They look very happy.

【以下の表現も可能です】
・very を really に変えても問題ありません。
・look を seem に変えるのも問題ありません。

彼女は一日中姉と一緒にいた。
She was with her sister all day.

【以下の表現も可能です】
・was → has been に変えたほうが自然なことが多いです。
(このセリフをその日の夜に言っているのであれば、has been を使います。was を使うと、昨日よりも前の内容に聞こえます。)
引用元『スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング』
学習くん
私がもしこれをやったら、She was with her sister all day. を覚えようとしてしまうわ。
けれど、has been のほうが自然だなんて..

改善方法② 解説・コメント付きの教材を使う

ぼくらの瞬間英作文
『7日間で学べる! ぼくらの瞬間英作文』

こちらも当たり前の解決策となりますが、解説やコメントが付いている教材を選びましょう。

特に、1つ1つの答えに解説がついている教材が理想的です。

弊社から出している「ぼくらの瞬間英作文」は、自然な英文に加えて、各問題の解説も充実しています。ぜひご活用ください。

瞬間英作文アプリ

ここからは、学習方法が原因になっているケースを解説します。

やり方原因① 何十時間も勉強している

長時間の勉強は逆効果

何十時間もかけないと効果が出ないような学習方法は、そもそも間違っています。

経験がある方は分かると思いますが、「良い学習方法」というのは、始めて数時間で成長が実感できるものです。

20時間やって向上が感じられなければ、あと20時間やっても効果は変わりません。教材や学習方法を見直しましょう。

やり方原因② 同時に発音の練習をしている

発音の学習は不要

瞬間英作文と発音の練習を同時にやることは、実はあまり意味がありません。

初心者にとって、自分の発音の間違いに気づくのは簡単なことではありません。
瞬間英作文をやりながら、文法を考えて英文を作るだけでも一苦労なのに、それに加えて自分の発音チェックまで行うのは非常に難易度が高くなります。

瞬間英作文は「文法理解と英文を組み立てるトレーニング」だと割り切って、それ以上を求めないようにしましょう。

同時にやろうとすると、英作文のほうも中途半端になってしまうことも多いです。
竹内智則

改善方法③ 発音は発音だけに特化して学習する

発音の学習は、それだけに集中したほうが結果に繋がります。
発音学習で最も効果的なのは、英語が話せる人に自分の発音を聞いてもらって矯正してもらうことです。

身近で発音指導をしてもらえるスクールを探しましょう。
それが難しければ、YouTube の発音動画を見て真似をするのも効果的です。

弊社の英語コーチングでも発音指導を行っています。よろしければ覗いてみてください。

やり方原因③ 文法の使い分けをしていない

「文法を使い分ける力」は、瞬間英作文トレーニングにおいて最も身につけたい能力の一つです。

例を出して解説します。

ぼくらの瞬間英作文 アプリ
『ぼくらの瞬間英作文』アプリ版

「彼は週末に料理してくれます」
上記のような問題があったときに、あなたならどのような英語を答えますか?

答えを確認してみます。

ぼくらの瞬間英作文 アプリ
『ぼくらの瞬間英作文』アプリ版

今回は「毎週のように料理してくれる = 普段から料理している」ことを表すために、現在形を使っていました。 もしここが He is cooking ..になっていたら、「今料理している最中」という意味の文章になります。

文法の選択を間違えると、伝えたかった内容とは意味が変わってしまうことを理解しましょう。自分が伝えたいことをきちんと相手に伝えるためには、文法の使い分けが大切です。

【文法のポイント】

・現在形は、「普段から何度も行っていること」を表します。

・進行形は、「今行っていること」を表します。


他の問題もやってみます。
どちらが「現在形」で、どちらが「進行形」でしょうか?

ぼくらの瞬間英作文 アプリ 旅行の話
『ぼくらの瞬間英作文』アプリ版

答えを確認します。

ぼくらの瞬間英作文 アプリ 解答
『ぼくらの瞬間英作文』アプリ版

「友だちと旅行に行っている = 今まさに旅行中」を表すので「進行形」を使います。

一方で、「毎年1回旅行に行く = 普段から旅行に行く」ことを表すので「現在形」を使います。

このように、文法の使い分けを意識して学習することで、自分の伝えたい内容に合わせて、適切な文法を選ぶ力が身につきます。
これができるようになると、英語のニュアンスをコントロールしながら話すことができ、自信をもって英語を話せるようになっていきます。

改善方法④ 教材選び

多くの教本の問題点は、1ページに1つの文法しか扱われていないことです。

例えば、「現在進行形」のページには「現在進行形」しか使われていない ― すると学習者は「現在進行形だけ使っていればいいか」と考えてしまいます。

現在進行形のページ
『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』

このような環境では、「この文章は現在形がいいだろうか、進行形がいいだろうか?」と迷うこともありません。
結果、「文法を選択する」という大切な力が育たないまま学習を続けることになります。

瞬間英作文の中には、「似た文法を同時に出題してくれる教材」があります。先ほど例文を引用した「ぼくらの瞬間英作文」がその例ですが、このような教材で学習することで、文法を使い分ける力が身につきます。

まとめ

以上、「瞬間英作文トレーニング」の効果と正しいやり方について、気をつけるポイントを解説してきました。

瞬間英作文トレーニングで最も重要なことは「教材選び」です。
弊社からリリースしている「ぼくらの瞬間英作文」がオススメですが、これ以外を選んで頂いても問題ありません。

ただし、最低限として教材を選ぶときに以下のことを確認してください。

・自然な英語が使われている教材か?

・英文に対して解説が載っている教材か?


また、学習に取り組む際は、以下の点を意識しましょう。

・短時間で集中的に取り組む

・発音の練習はせず、英作文に集中する

・文法の違いを理解する

弊社の英語コーチングでも、瞬間英作文に取り組んだ結果、多くの人が自信を持って英語を話せるようになっています。
正しい教材とやり方で、みなさんも瞬間英作文の効果を実感してください。

下の記事では、具体的な学習方法について1つ1つ順番に解説しています。合わせて参考にしてみてください。
関連記事:【動画あり】英語コーチが「瞬間英作文」の効果的なやり方を徹底解説!

SHARE Twitterでシェア Facebookでシェア はてなブックマークでシェア

プロフィール

竹内智則

竹内 智則

Urban Meetup Tokyo 代表。
2016年から英語コーチングを開始し、これまで200名以上の方に英語の指導を行ってきました。
コーチングで使用するための英語学習アプリも制作。「こんな英語教育が欲しかった!」を実現しています。

コーチングの教材が書籍になりました!

7日間で学べる!ぼくらの瞬間英作文 書籍
弊社の英語コーチングで使用している教材が書籍になりました!
英作文と文法の基礎から応用まで、しっかり学べる1冊です。
ご購入はこちら Amazonページ