Urban Meetup Tokyo
TOP > 記事一覧 > この記事
瞬間英作文を学ぶ効果的なタイミング トップ画像

瞬間英作文を学ぶ効果的なタイミングと学習レベルの目安【英語コーチが解説】

スピーキング能力アップが期待できる「瞬間英作文」について、学習に最適なタイミング学習レベルの目安を解説します。

瞬間英作文に限らず、英語の学習は自分のレベルに合った教材で行わないと期待した効果が見込めません。
学習の効果を最大限発揮するために、「これから瞬間英作文をやってみたい」と考えている方は参考にしていただければと思います。

「効果的なやり方を知りたい」という方は、こちらの記事で学習方法をまとめてあります。弊社のコーチングで実際に使っている教材や方法を紹介していますので、合わせて読んでみてください。
関連記事:【英語コーチが解説】瞬間英作文のおすすめ教材と効果的なやり方

この記事を書いた人

竹内智則

竹内 智則

2016年から英語コーチングを開始し、これまで200名以上の方に英語の指導を行ってきました。
コーチングで使用するための英語学習アプリを制作。「こんな英語教育が欲しかった!」を実現しています。著書:ぼくらの瞬間英作文

瞬間英作文の効果

瞬間英作文とは?

「瞬間英作文」は、簡単な日本語を元に英語をつくる練習です。
英語を隠した状態で、日本語を読んで頭の中で英文を組み立てます。

サンプル問題です。
クリックすると解答が表示されます。
もっと小さいものはありますか?
Do you have a smaller one?
Is there ..? でも ok
どちらが良かったですか?
Which was better (for you)?
Which one was better? でも ok
better を good にすると「もう片方は良くなかった」ことになるので、Which is better?(どちらの方がよかった?)と聞きます。
もっと美味しくなると思っていたのに
I thought it would be better.
better → tastier でも ok
過去の時点の予想なので、will be「〜になる」を過去形にして would be を使います。

今回は、「形容詞の比較級」を使った問題を出してみました。
シンプルな英文でも「意外と言えない」と感じた問題もあったのではないでしょうか?

瞬間英作文の学習では、このような英文づくりを大量に行います。
たくさんの英語を組み立てて、スピーキング力を伸ばすことが目的です。

「英作文」という名前ですが、口に出して言うスピーキング練習がメインです。
竹内智則

効果① 会話に必要な文法が身につく

瞬間英作文の練習は、文法ごとに行います。
英語の日常会話に必要なほとんどの文法を学ぶことができます。

瞬間英作文で学べる文法(一部)

  • ・時制(過去形・完了形など)
  • ・副詞
  • ・比較級 / 最上級
  • ・関係代名詞
  • ・使役動詞
  • ・受け身
  • ・仮定法
  • ・SVOO / SVOC など文型

文法解説が載った瞬間英作文の教材もあり、こうした本を選べば文法に自信がない人でも学び進めることができます。

一般的な文法書(受験勉強などで使うぶ厚い文法書)と比べて必要な部分だけがまとめられているため、サクッと読んで英作文の問題に取り掛かることができます。

文法解説 on / in / with の使い分け
『ぼくらの瞬間英作文』 より、前置詞の使い分け

効果②「こうやって言えばいいのか!」が増えていく

フレーズを丸暗記する勉強方法とは違い、瞬間英作文では文法を理解した上で自分の力で英文を作る訓練を積みます。

「なんとなく知っていた文法」も使いどころがはっきりと理解できるようになり、学習を進めるにつれ「使える文法」「使える英語表現」が増えていきます。

逆に、瞬間英作文を暗記に頼って行うと効果は半減します。
1つ1つの英文を理解しながら口に出すことが重要です。
竹内智則

瞬間英作文を学習するべきタイミング

英語を "なんとなく" 話している人にぴったり

英語を"なんとなく"で話しているというのは、「自分の英語が正しいのか、間違っているのか分からない状態」です。
言いたいことはあって、なんとか口に出してみるものの、単語の順番(語順)がバラバラだったり、時制や前置詞が正しく使えておらず、お世辞にも「分かりやすい英語」とは呼べない状態になっています。

このような課題を抱えている方は、瞬間英作文をやることで正しい文法の英語を自信を持って話せるようになります。

英語をほとんど話したことがない人でも大丈夫

取り組む際の文法の理解度としては、中学2年生程度(過去形 / when / can あたりまで)を知っていれば十分です。

これらの文法が完璧でなくても、「そんな文法あったなぁ」程度で大丈夫です。細かい部分は瞬間英作文をやりながら思い出し、使えるようにしていきましょう。

実践的に英文をつくりながら文法も学べるため、文法書で知識だけを学ぶよりも効率的です。
文法解説が載っていない教材もあるので、教材選びの際は必ず確認してください。
竹内智則

瞬間英作文の前にやっておくべきこと

中学1年生程度の文法はやっておく

I like this movie.

My father is a doctor.

このくらいの文章は理解できるようにしておきましょう。
中1文法に自信のない人はこちらのWebサイトがおすすめです。
中学1年生で習う英語の文法一覧まとめ!

最低限の単語をやっておく

I / they / get / buy / interesting など、
基本的な単語を知っていると英作文も楽になります。

弊社から出している単語帳アプリ『つながる英単語』では、基本的な単語の学習が無料でできます。ぜひご利用ください。

瞬間英作文をやった後は何をしたらいいの?

ここからは、「瞬間英作文をやり終えた人」にオススメの学習方法を紹介します。

文法を意識したリスニング学習

リスニング練習

瞬間英作文を行った後にリスニング練習をすると、これまで以上の発見があるでしょう。
文法の理解が深まったことで、これまで見逃していた文法的な要素に気づけるようになったからです。

「"仮定法"ってこうやって使うんだ」
「"関係代名詞"ってこんなに便利なんだ」
など、

リスニングをすることで生の英語からも文法の使い方が学べます。
英語の世界がさらに広がり、「今度は自分も使ってみようか」とスピーキング力も向上していきます。

リスニングの詳しい勉強方法はここには書ききれないので、別記事でまとめます。しっかりやりたい人は、英語コーチングの受講も検討してみてください。
竹内智則

オンライン英会話も効果あり

オンライン英会話

瞬間英作文はひとりの練習なので、自分のペースで進めることができました。

しかし、実際の会話となると相手がいて、相手に合わせて話す「会話慣れ」も必要となってきます。そういった「実戦経験」を積むためには、オンライン英会話もよい学習方法です。

ただ、オンライン英会話は全員におすすめできることではありません。

その理由は、「オンライン英会話にはリスニング力も必要だから」です。
瞬間英作文だけだとリスニング力は向上していないため、外国人講師の話していることが聞き取れず、うまく会話にならないことがあります。

それでも、「低価格で実戦経験が積める」という点で、オンライン英会話は優秀な学習方法ですので、時間と予算が許せば取り組んで損はないでしょう。

「実戦経験を積むこと」が目的なので、1 ~ 2ヶ月だけさくっとやるのも良いです。
竹内智則

まとめ

いかがだったでしょうか?

瞬間英作文は、弊社の英語コーチングでも取り入れている学習方法で、これまでも多くの人がスピーキングの苦手意識を克服したり、以前よりもすらすらと英語を話せるようになっています。
スピーキングに苦手意識を持っている方、ぜひ取り組んでみてください。

瞬間英作文でしっかりと効果を出すためには以下のことも重要です。

・自分に合った教材で取り組むこと
・正しいやり方で進めること


これらについては以下の記事でまとめてあります。ぜひ参考にしてください。
関連記事:【英語コーチが解説】瞬間英作文のおすすめ教材と効果的なやり方