高橋秀和、TOEIC990点への挑戦

高橋秀和さん(通称:タカさん)は、TOEIC980点所持者です。

990点満点のTOEICテスト。実は900点以上取れば世間では十分認められる点数で、ほとんどの英語スクールで講師を務めたり、外国人が多い職場でも優先的に雇ってもらえます。

そんな中、タカさんは990点満点を取るために挑戦中。

本人は「この10点に意味はないよ」と言うけれど、意味はなくても、そこには努力と工夫の毎日があるわけで..
その様子を紹介してもらおうと、この企画が立ち上がりました。

試験で点を取るというのは、どういうことか。そこには、やるべきことを淡々とやる、ひとりの努力家の姿がありました。

連載中もTOEICのテストは進行中。
果たしてタカさんは、990点満点が取れるのでしょうか?頑張れ!タカさん!

2017年感想&2018年目標

2018-1-4

みなさん、明けましておめでとうございます。

めまぐるしく過ぎた2017年。
僕個人としては、引越しをしたり、プライベートでも大きな変化があった、大変な年でした。また、英語学習ではTOEICのテストも(なるべく)全て受けるという、挑戦の年でした。

この年の目標はTOEIC990点をとることでした。

そのためにTOEICのテストも出来るだけ受けてきました。
このコラムで書いてきたようなテストの工夫や、自分の苦手を意識した勉強もしてきました。

そして返ってきた、12月テストの点数。結果は、980点。

この連載を始めた時と同じ点数です。あまりうまくできた印象がなかったために、980点という結果に少しほっとした気持ちを抱いている自分に気づきました。でも満点を目標にしているなら、980点で安心しているようではいけません。自分の甘さを感じました。


 
2017年の成果

満点こそ取ることはできませんでしたが、全く成果がなかったというわけではありません。スコアに関しては、今年の初めは960点でした。そこから965点、980点と2回最高点を更新できたことは大きな成果といえるのかもしれません。

また解答速度も上がってきている実感があります。

2018年の目標

これは言うまでもなくTOEICで990点を取ることです。


応援ボタン

本当は、2017年中に満点をとってめでたく終了するつもりだったこの連載ですが、
鬼編集長が「満点をとるまでつづけろ」というので泣く泣く継続することとなりました。

また同時に、「タカさん応援ボタン」を設置することになりました。
僕が990点を取る挑戦を応援してくれる人、ぜひぽちっと押していってください。
(ボタンを押すと、応援ポイントが溜まっていくだけのボタンです。)

そして、満点を取ったあかつきには、自分へのご褒美として海外旅行に行きます!!
海外旅行に行った様子も記事にさせてもらって有終の美を飾る予定でいますので、みなさんこれからもお付き合いください!

Urban Meetup Tokyoがやっている英語コーチ

あなたの英語コーチ|二人三脚。英語の基礎を、一緒につくる。

Urban Meetup Tokyoの英語コーチは、「続けられること」を大切に。
二人三脚でサポートするコーチがいるから、英語の勉強を絶対に諦めさせません。2ヵ月しっかり頑張れば、英語がもっと身近なものになりますよ!

あなたの英語コーチのページへ
たかさん応援ボタン たかさん応援ボタン 1404